プライバシーポリシーPrivacy Policy

個人情報保護に関する基本方針

テモナ株式会社(以下、「当社」)は、当社サブスクリプションビジネス支援サービス及び当社コンテンツサービス(以下、「当社サービス」)のなかで取り扱う個人情報保護の重要性を強く認識し、当社の役員及び全従業員に、お客様への安心と信頼を提供するために、以下のとおり個人情報保護方針(以下、「本方針」といいます。)を定め、個人情報保護に取り組みます。

1.当社で業務に従事する全ての者は、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、業務に関わる全ての個人情報を安全かつ正確に取り扱います。

2.当社は、個人情報の取得にあたって利用目的を明らかにし、その利用目的の達成に必要な範囲内で適切に個人情報を取扱います。お客様の同意を得ず、または法令に定められた場合に該当しない場合であるにもかかわらず、利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。なお、目的外利用の必要が生じた場合、新たな利用目的の再同意を得た上で利用するなど目的外利用を行わないための措置を講じます。当社が取得する個人情報とは、当社がお客様からご提供いただく個人情報、当社が取得しまたは第三者から提供される個人情報をいいます。

3.当社は、上記2.の定めに従って取得した個人情報を、その利用目的を達成するために必要な範囲内で、業務委託先に提供することがあります。この場合においても、当社は業務委託先に対し、当社が提供した個人情報の適正な取扱いを求めます。

4.当社では、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止のために合理的な安全対策及び是正処置に努めます。

5.当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」といいます。)を遵守し、個人情報を誠実に取り扱います。また、法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員、取引先に周知いたします。

6.当社の個人情報保護マネジメントシステムは、教育、運用、監査、見直しなどを通じて、継続的に改善を行います。なお、改善については法令等及びJISQ15001:2017に準拠いたします。

7.当社では、個人情報に関するお問合せ(苦情及び相談等)について、窓口を設置し、迅速に対応いたします。また、その体制、手順について整備を行い、常に適切に対応出来る体制を維持していきます。

本規約は、平成20 年10 月1 日から実施します。
平成28年3月1日 改定。
平成30年7月13日 改定。
令和2年12月14日 改定。
令和4年4月1日 改定。
令和4年4月28日 最終改定。

テモナ株式会社 代表取締役社長 佐川隼人

■お問い合わせ窓口 テモナ株式会社 セキュリティ委員会
TEL 03-6635-6452(代表)
E-mail: inquiry@temona.co.jp

ご提供いただく個人情報は、お問い合わせの受付及び対応のために利用いたします。

個人情報の取り扱いについて

当社は、業務を行う上で、必要な範囲内において、個人情報をクライアント様、お取引企業様そして当社サービスをご利用いただくエンドクライアント様等から提供いただいております。これらの個人情報を適切に保護し、取り扱うことにより安心してご利用頂けるよう以下のような取り組みを実施いたします。

1 個人情報の利用目的

当社は、ご提供いただいた個人情報(個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」)第2条第1項に定義される個人情報をいいます。以下同じ。)を、以下の目的で利用します。

■ 当社サブスクリプションビジネス支援サービス(以下、「サブスク支援サービス」)をご利用されるお客様の個人情報について
・サブスク支援サービス提供のため
・サブスク支援サービスのサポート遂行に必要なご連絡のため
・サブスク支援サービス上で購入された商品の発送や決済の代行のため
・お客様へのアフターサービス、新商品、当社サービス、セールなどに関する情報をお知らせするため
・当社の商品開発、事業開発、当社の商品・サービスの品質改善等を目的とした調査・分析のためのマーケティング、当社サービス向上のため

■ 当社公開コンテンツサービスをご利用されるお客様の個人情報について
・公開コンテンツサービス提供のため
・公開コンテンツサービスのサポート遂行に必要なご連絡のため
・お客様等に対する情報(セミナー、ブログ、メールマガジン等)の発信のため

■ 医療従事者様の個人情報について
・コンテンツの医師監修サービス「イシミル」提供のため
・医療従事者様とのご連絡のため

■ 採用の応募者の個人情報について
採用に関する各種連絡・お知らせの配信のため

■ 従業者の個人情報について
人事・労務管理などのため

■ その他お問い合わせ者の個人情報について
お問い合わせに回答するため

なお、当社は、広告配信事業者、アフィリエイト事業者、DMP事業者等の広告関連の事業者やその他の第三者から、お客様に関連する情報(ウェブサイト閲覧履歴、商品購入履歴、サービス利用履歴、OS等の端末情報及び、Cookie ID、広告識別子、IPアドレス、その他のオンライン識別子など)を取得し、取得した情報を当社が既に有しているお客様の個人情報と紐づけて、本方針で定める利用目的で利用する場合があります。

2 個人情報の取扱体制及び講じている措置の内容

ご提供いただいた個人情報は、当社で漏えい、滅失及び毀損などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、適切な管理を行い、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行っています。

当社における個人情報の取得体制及び講じている措置の内容の詳細については下記の「開示等の求めに応じる手続等に関する事項」の「2 開示請求等手続の受付窓口等」の「お客様窓口」からお問い合わせください。

3 個人情報の第三者提供について

当社は、取得させていただいた個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次のいずれかに該当する場合は除きます。

① 法令に基づく場合

② 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

③ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

⑤ 学術研究機関等に個人データを提供する場合であって、当該学術研究機関等(大学その他の学術研究を目的とする機関若しくは団体又はそれらに属する者をいいます。)が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除きます。)。

4 業務委託先への提供について

当社は第1項に定める利用目的の達成に必要な範囲内で第三者に業務委託を行い、個人情報を提供する場合があります。この場合、当該第三者について業務委託先としての適格性を審査するとともに、当該第三者が個人情報保護体制を確保していることを確認します。

5 個人情報の共同利用

当社は、下記のとおり、お客様の個人情報を共同利用させていただくことがありますが、その利用目的の達成に必要な範囲を超えて、共同利用することはありません。なお、下記以外に、お客様の個人情報を第三者と共同利用する場合は、その取得の際に、個別に共同利用する旨を明示します。

■ 共同利用する個人情報の項目
氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、勤務先、クレジットカード番号などのお客様に関する個人情報

■ 共同利用する者の範囲
AIS株式会社
株式会社サックル

■ 共同利用する者の利用目的
「1.個人情報の利用目的」記載の利用目的

■ 共同利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称、住所及び代表者氏名
テモナ株式会社
東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
代表取締役社長 佐川隼人

6 個人情報の開示・訂正等

当社が保有する個人情報に関して、ご本人又はその代理人からの申し出により、利用目的の通知、開示(第三者提供記録の開示を含みます。)、訂正、追加、削除、利用停止、消去又は第三者への提供停止(以下総称して、「開示・訂正等」)の請求があった場合、個人情報保護法に従って適切に対応させていただきます。手続きの際は、データ漏洩や第三者による手続防止のため本人確認をさせていただき、所定の手数料を徴収させていただきます。お客様のご請求には迅速な対応を心がけますが、法令等により、ご請求にお応えできない場合もございます。その際は理由をご通知いたしますが、先にお支払いいただきました手数料はご返金できませんのでご了承願います。詳しい手続きにつきましては、下記の「開示等の求めに応じる手続等に関する事項」をご確認ください。

7 個人情報の取得について

当社への情報のご提供はすべて任意となっております。ただし、当社が依頼する情報をご提供いただけない場合は、当社サービスの全部又は一部をご提供できない場合があります。

8 クッキー(cookie)について

当ウェブサイト及び当社サービスでは、皆様のIP アドレス及びクッキー(cookie)というデータファイルを利用して皆様の訪問回数、訪問いただいたページなどの情報を収集しております。これは、当ウェブサイト及び当社サービスのご利用を便利にしたり内容を充実させる際の統計資料として、当ウェブサイト及び当社サービスの訪問回数や利用形態といった情報を使用するものです。
当社では、以下のツールを用いて、お客様の当社ウェブサイトの利用状況等を分析することがあります。

■ツール提供者
Google Inc.
■取得する情報
お客様の当社ウェブサイトの利用状況(アクセス状況、トラフィック、ルーティング等)
■利用目的
利便性の向上やサイトの改善のため
■お客様の当社ウェブサイトの利用状況については、Google社も取得し、利用します。

詳細については、以下のURLをご確認ください。
Google Analytics利用規約
Googleのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報のGoogleによる使用

Google社のプライバシーポリシーについては、以下のとおりです。
Googleプライバシーポリシー

Google Analyticsに関する情報は、以下のサイトからも入手できます。
Google Analyticsに関する詳細情報

9 プライバシーポリシーの変更

当社では、法令の変更及び運営方針の変更等に伴い、プライバシーポリシー及び法に基づく公表事項の全部又は一部を事前の予告なく変更する場合がありますので、最新の内容をご参照ください。重要な変更がある場合は当ウェブサイトでお知らせします。

開示等の求めに応じる手続等に関する事項

個人情報の開示等の手続きに関するお問い合わせは、下記受付窓口にお申し出下さい。

1 開示請求等手続の対象となる個人情報の項目

氏名、生年月日、住所、電話番号等
※個人データの第三者提供記録(法第29条第1項及び第30条第3項の記録)についても開示手続の対象となります。

2 開示請求等手続の受付窓口等

(1)お客様窓口(お問い合わせ先):テモナ株式会社 セキュリティ委員会
TEL 03-6635-6452(代表) 受付時間 平日10:00~18:00(土日祝日休業)
E-mail: inquiry@temona.co.jp URL: https://temona.co.jp/contact/
(2)個人情報保護管理者:テモナ株式会社 管理本部 本部長
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
TEL 03-6635-6452 (代表) /FAX 03-6740-1754
(3)当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情相談の申出先
 ①認定個人情報保護団体の名称 / 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 ②苦情相談の連絡先
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会  個人情報保護苦情相談室
 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
 TEL 0120-700-779

3 ご提出いただく書類

(1)当社所定の保有個人データ開示請求書等
各請求書が必要な方はお電話かメールにてご連絡下さい。各請求書は以下の宛先までご返送下さい。
<書類の郵送先>
  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-19東建インターナショナルビル本館9F
  テモナ株式会社 お客様窓口係
(2)ご本人確認のための書類
運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、外国人登録証明書、その他公的にご本人様を証明する書類(有効期限内)の写し1点。
(3)代理権確認のための書類
代理人様による開示等のご請求の場合は、上記(2)に加え、以下の書類が必要となります。
 ① 法定代理人様の場合
  ・代理権確認のための書類(3か月以内に発行された戸籍抄本等)の1点。
  ・代理人ご本人確認のための書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、外国人登録証明書、その他公的にご本人様を証明する書類(有効期限内)の写し)1点。
 ② 委任による代理人様の場合
  ・当社所定の委任状。必要な方はお電話かメールにてご連絡下さい。
  ・ご本人の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもので、委任状に押印したもの)1点。

4 手数料

開示請求等手続のうち、保有個人データの利用目的の通知又は保有個人データ若しくは第三者提供記録の開示についてご請求の場合は、ご請求受付時に1項目につき1000円(税込)の手数料をお支払いいただきます。

5 開示についてのご請求への回答

(1)回答方法
開示についてのご請求への回答はお客様ご本人またはその代理人様にメール添付による電磁的記録の提供又は書面の郵送のうちお客様の希望する開示方法により遅滞なく通知いたします。
なお、代理人様によるご請求であっても、お客様ご本人に直接回答することがありますので、予めご了承願います。
(2)開示しない場合のお取り扱い
次に定める場合は、全部又は一部の開示をいたしかねますので、予めご了承願います。全部又は一部の開示をしないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。
また、この場合も所定の手数料をいただきます。
 ① お客様ご本人であることの確認ができない場合
 ② 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
 ③ 所定の提出書類に不備があった場合
 ④ 手数料のお支払いがない場合
 ⑤ 開示請求のあった個人情報が、保有個人データに該当しない場合
 ⑥ お客様ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 ⑦ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 ⑧ 他の法令に違反することとなる場合
 ⑨ その他法令の例外事由に該当する場合

6 訂正・追加・削除についてのご請求への回答

(1)回答方法
訂正・追加・削除(以下「訂正等」といいます。)についてのご請求への回答は、お客様ご本人またはその代理人様に書面の郵送により遅滞なく書面にて通知いたします。
なお、代理人様によるご請求であっても、お客様ご本人に直接回答することがありますので、予めご了承願います。
(2)訂正等を行わない場合のお取り扱い
次に定める場合は、全部又は一部の訂正等をいたしかねますので、予めご了承願います。全部又は一部の訂正等を行わないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。
 ① お客様ご本人であることの確認ができない場合
 ② 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
 ③ 所定の提出書類に不備があった場合
 ④ 訂正等の請求のあった個人情報が、保有個人データに該当しない場合
 ⑤ 利用目的からみて訂正等が必要ではない場合
 ⑥ 保有個人データが誤りである旨の指摘が正しくない場合
 ⑦ 訂正等に関して他の法令の規定により特別の手続が定められている場合
 ⑧ その他法令の例外事由に該当する場合

7 利用の停止・消去・第三者提供の停止についてのご請求への回答

(1)回答方法
利用の停止・消去(以下「利用停止等」といいます。)及び第三者提供の停止についてのご請求への回答は、お客様ご本人またはその代理人様に書面の郵送により遅滞なく書面にて通知いたします。
なお、代理人様によるご請求であっても、お客様ご本人に直接回答することがありますので、予めご了承願います。
(2)利用停止等及び第三者提供の停止を行わない場合のお取り扱い
次に定める場合は、全部又は一部の利用停止等又は第三者提供の停止をいたしかねますので、予めご了承願います。全部又は一部の利用停止等又は第三者提供の停止を行わないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。
 ① お客様ご本人であることの確認ができない場合
 ② 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
 ③ 所定の提出書類に不備があった場合
 ④ 利用停止等又は第三者提供の停止の請求のあった個人情報が、保有個人データに該当しない場合
 ⑤ 法に定める利用停止等又は第三者提供の停止の理由が認められない場合
 ⑥ 本人の権利利益の侵害を防止するために必要な限度を超える場合(法第35条第5項に基づく請求の場合)
 ⑦ その他法令の例外事由に該当する場合

8 開示請求等手続に関して取得した個人情報の利用目的

開示請求等手続により当社が取得した個人情報は、当該手続のための調査、お客様ならびに代理人様のご本人確認、手数料の徴収、開示等手続に対する回答等の対応、当該対応の記録に利用いたします。